全11室ながらも、都心から車でわずか60分も走れば到着できるリビエラ逗子マリーナには贅沢な時間と非日常な空間が魅力的なホテルがあります。

古都鎌倉に近く、神奈川のランドマーク的施設でもある“リビエラ逗子マリーナ”に2020年3月26日オープンした【マリブホテル】。アメリカ西海岸を思わせるパームツリーストリートと、ヨットやクルーザーが停泊するマリーナと富士山が、ホテルのテラスから一望できる、立地も施設もスモールラグジュアリーホテルです。

“住んでいるかのようにホテルで過ごす……”。よく耳にするホテルの贅沢な使い方ですが、実際にそんな滞在を実現可能にしてくれるホテルは、実は多くありません。ただ、マリブホテルは叶えてくれます。

マリーナの敷地内に佇む11 室のこのホテルは、何もせず、ただ降り注ぐ日差しをテラスで浴びることこそ贅沢であると教えてくれます。客室のデザインは、その家具から調度品、アメニティまで、肩肘張らない、あえてシンプルな設えでありながらも上質さを感じさせてくれます。エントランスもその例にもれず、シンプル。まるで、都心のハイセンスなレジデンスのようなものになっています。

愛犬と一緒に宿泊可能なドッグフレンドリールームや、部屋に併設されたガーデンテラスやバルコニーでも楽しめるルームサービス、カリフォルニアの砂漠地帯で採れるミネラル豊富なクレイのブランド「CLAYD」がプロデュースする、インルーム スパトリートメント「クレイドスパ」、ロサンゼルス屈指の景勝地:マリブで絶大な人気を誇る、日本初上陸となったセレブ御用達レストラン「マリブファーム」、マリブホテルのシグニチャーレストランでもあり、地域のグルメたちの舌を満足させてきたレストラン「リストランテ AO」など、その魅力には推挙の暇がありません。

日本初上陸となったセレブ御用達レストラン「マリブファーム」

西海岸のテイストが揃うホテルですが、ほっと一息つきたいゲストには、宿泊者のみが味わえる日本料理メニューの用意など、その自由度の高いサービスもうれしいところ。すべてが住んでいるかのようなホテルステイを叶えてくれるはずです。

リラックスできる空間だからこそ自分の家に帰ってきたような錯覚を抱かせてくれる、そして訪れる度に違った眺望の客室に宿泊するのも楽しみのひとつと感じさせてくれる。そんなラグジュアリーホテルがマリブホテルなのです。

マリブホテルギャラリー

施設情報

名前 MALIBU HOTEL (まりぶほてる)
住所 〒249-0008 神奈川県逗子市小坪5丁目23-16 リビエラ逗子マリーナ内
TEL 0467-23-0077
URL https://www.riviera.co.jp/malibuhotel/
アクセス JR鎌倉駅よりバス10分、JR逗子駅よりバス10分
施設 客室数/11室、地上4階
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
その他 お子様:ご利用可能
ペット:客室によりご利用可能
エステ&マッサージ:あり
フィットネスジム:なし
岩盤浴&サウナ:岩盤浴/なし サウナ/なし

「MALIBU HOTEL」にご興味をお持ちの方は下記よりお知らせください。 LUXEUSでは、他にはない特典が付いたオリジナルプラン をご用意しております、お気軽にお問い合わせください。

宿泊&・旅行のご相談はこちら

ここまでご覧いただけたあなたはおそらくホテル好きではないでしょうか?ホテル好きが集うラグシャス会員に登録してみませんか?

ラグシャス会員登録はこちら